海と山は恋人 

 

9月27の日も近づいてきました。

スタッフ一同、心を尽くし当日を迎えたいと思っております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

港哲一さん <楽器制作担当>

ミナトファニチャーから生まれた名作楽器、カランコロン。

白神山地に生息する種類の木を使って作ります。

 

                                           click

 

 

 

 

 

hanauta  <音楽・フライヤー担当>

素敵な音楽家ご夫妻。カランコロンの演奏をリードしてくれます。

ぶなの原生林は、鳴らす音を一つ一つを包みこむ反響の天幕に。

 

                             click

 

 

 

 

有馬寛子さん <海辺のワークショップ担当>

自然の生態系を美しく見立てた彫刻家。

海の漂流物を使ったワークショップを行います。

 

                              click

 

 

 

 

Tei Kaya <写真・映像担当>

いつも遠くを見るような澄んだ視線で一瞬を留める。

イベントの記録映像を担当してくれます。

 

               click

 

 

海と山は恋人

 

 

 みなさんは、海と森が、生態系的につながりがあることを知っていますか?

このプロジェクトの根っことなった、漂流物のお話しをどうぞ。

 

                                                 click↑                  drawing by Kaho

 

 

 

海と山は恋人

 

 

 

 

森の中での小さな演奏会@上小阿仁(6月30日動画記録)

                                          click↑

 

上小阿仁の市役所の方が動画を作成して下さいました。

こぶ杉の魅力と森の中での演奏会、アートワークショップの様子がご覧になれます。

 

*8月12日の音楽イベント「かみのこらは みな おどる」にぜひお越し下さい*

http://hanautaweb.info/event/20190812_01/

 

天然杉林見学 上小阿仁